<< ぶるらじW』TGS公開録音回が配信スター | main | タクティクスオウガ 運命の輪ファンブック >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    スーダン大統領、南スーダンとの戦争「あり

    0
      スーダンのバシル大統領は3日、原油を巡って火種を抱える南スーダンとの戦争の可能性について「ありえる」と、国営テレビのインタビューで発言した. AP通信などが報じた. バシル大統領は「今の雰囲気は、平和というよりも戦争だ. 戦争をせざるを得ない状況になればする」と述べ、原油問題の解決に南スーダンが歩み寄らないと批判した. 一方で「(戦争を)主導的には行わない」とした. 南スーダンは20年以上の内戦を経てスーダンから昨年7月に分離独立. だが、国境付近の産油地帯の帰属や原油利益の配分が未解決になっている. 南スーダンの原油は、スーダンを通るパイプラインを通って輸出されてきた. 南スーダンは1月末、スーダンが法外な輸送料を要求しているとして原油の生産を全面停止. スーダンを「泥棒」と断じた. さらに独自のパイプライン建設の計画を明らかにしたため、両国の緊張が一気に高まった.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.10 Thursday
        • -
        • 12:07
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする